JTEX ホームページ > 業界基礎 > 食品衛生の基礎

食品衛生の基礎
(食品衛生法からHACCPまで)
  B16



● 受講期間   ● 団体受講料(税込) ● 個人受講料(税込)
3か月 16,200円 18,360円

● ねらい  
食品関係に携わる方に必要な食品衛生知識とHACCPをやさしく説明!!
 本講座は、食品衛生法規、食品衛生、環境衛生、個人衛生を1〜4章で学習します。
 5章では、科学的根拠となるデータのとり方を簡易検査法を中心に学び、その裏付けから管理マニュアルのつくり方をQC手法で学びます。
 特色としては、身近な「発生事例」をあげ、その起因となる背景を考え、対策まで言及しているので、対応策が極めて具体的に実践できます。
 最後の6章ではHACCPの適用から計画作成までの流れを、初めての方にもわかりやすく解説しております。
● 学習目標  
「食品衛生管理」目標達成のため、「品質管理手法」を手段として用いているので品質管理も同時に習得できます。
● 教材構成  
・テキスト1冊
・レポート回数:3回

No. 主 な 項 目
1 法規の概要、食品衛生の基礎について学ぶ
 1章 法規

  食品衛生法の概要 食品営業者に対する規制等
  食品の規制 食品添加物の規制 他
 2章 食品衛生
  食品に存在する微生物 微生物の種類
  食品腐敗・変敗微生物 食中毒 他
2 環境衛生、個人衛生について学ぶ
 3章 環境衛生

  ネズミ、ダニ、昆虫等の食品衛生上の害 環境の衛生対策
 4章 個人衛生
  経口感染症とその予防 食中毒とその予防
  手指の衛生保持 作業者マナーとそのチェック 他
3 検査法、管理マニュアルの作成方法、HACCP計画の作成について学ぶ
 5章 検査と管理マニュアル

  検査室での検査 加工従事者による検査 管理マニュアル
 6章 HACCPの適用と計画作成
  食品衛生行政から見たHACCP
  HACCP方式の前提となる衛生管理事項 HACCP方式の適用 他
 トピックス
  遺伝子組み換え食品のことを知っておこう
  狂牛病と食べ物のことを知っておこう


◆ 受講者の声 ◆

  • 食品衛生やHACCPに関して、知識の向上に役立ちました。


  • 食中毒や細菌について、日頃の衛生管理に役立つ知恵を得ることができました。


  • レポートは添削されて返ってくるので、間違いに気付くことができました。


  • 日頃何気なく口にしている飲食物でも、「こんなに衛生面に厳しく管理されているものなんだ」と改めて感じました。


  • QC手法が苦手だったので、細かい説明が載っていて助かりました。


  • 食品衛生法について、うまくまとまっていたので、バラバラだった知識が整理でき、たいへん参考になりました。


  • テキストが非常に簡潔である。


  • 先生の指導や講評がよかった。


  • 食品関係のことについてかなり勉強になった。


  • わかりやすい。


  • 普段当たり前に行っていてもうまく説明できませんでしたが、具体的に伝えられるようになってきました。


  • 衛生に関連するサービスに携わることが多いので、食中毒防止の細かな勉強ができてよかった。


  • 食品衛生に関して知らないことが多くあったので、詳しく知るきっかけとなったことがよかったと思います。


  • 何気なく毎日行っていた業務に関することがたくさん載っていて、非常に勉強になりました。



支払方法は
佐川急便e-コレクト(代金引換)のみ
別画面が開きます。
受講申込書をダウンロードして下さい。