JTEX ホームページ > ビジネススキル > 100%伝わる「企画書・提案書の作り方」

100%伝わる
「企画書・提案書の作り方」
  C33



テキスト内容を見る


● 受講期間   ● 団体受講料(税込) ● 個人受講料(税込)
2か月 15,120円 17,280円

● ねらい  
「稼げる・儲かる」企画書作成ができるようになる!
 今、ビジネスマンには、企画書・提案書を作成する能力が求められています。企画書を作って提案する力があれば、社外、社内の重要なプロジェクトを立ち上げたり、商品の売上を伸ばしたり、画期的なアイデアを提案することができ、成果を上げやすくなります。
 企画書作りで最も肝心なことは、相手にきちんと伝わるものに仕上げることです。しかし、いざ初級者が企画書を作ろうとしても、作り方をきちんとマスターしていないため、言いたいことを的確に言葉や図として表現することができません。
 本講座では、企画書作成のプロフェッショナルが、相手に100%伝わる企画書・提案書を作るためのノウハウやテクニックを、豊富な事例やイラストを交えてわかりやすく解説します。
● 学習目標  
魅力があって「稼げる・儲かる」企画書が作成できるようになります。
企画書を作成する際に「誰でもすぐに使える」テクニックを習得できます。
著者の添削による企画書作成レポート(任意提出)で、実際の企画書を作成し、提出することができます。
● 教材構成  
・テキスト1冊+別冊1冊
・別冊:「レポート課題集」
・レポート回数:3回(必修課題2回+任意提出課題1回)

No. 主 な 項 目
1 第1章 企画書の構想術 〜最初はイメージを作る
 ・思いを込める ・完成した企画書をイメージしよう
 ・相手のニーズを意識しよう ・こちらの強みを意識しよう
 ・だれが何を目的として使うかを把握しよう 他
第2章 企画書のストーリー術 〜どう組み立てるか
 ・最終顧客、ターゲットの喜ぶ顔を強く意識する
 ・ビジネスの強みを作り、意識する
 ・企画書は、企画書全体のロジックとページ内ロジックの組み合わせ
 ・効果的に情報・データを使う ・各グラフの特徴と効果を覚えておく 他
第3章 企画書のインパクト術 〜印象付けるためにどう要約するか
 ・表紙のタイトルにインパクトを付ける
 ・全体を理解してもらうようにページタイトルはわかりやすく
 ・一目でわかることを意識する 他
2 第4章 企画書の文章術 〜まずは書いてみる
 ・アウトライン手法をマスターしよう
 ・テキストエディターを使って、書いてみよう
 ・全体を決めてから、概要、詳細を詰める
 ・どんどん書いてみる ・1ページ一文企画書を作ってみる 他
第5章 企画書のレイアウト術 〜わかりやすくレイアウト
 ・ビジネスがひと目で理解できる図解方法
 ・項目の関係を理解して素直に表現する
 ・1つのまとまりを罫線で囲う ・図にできないときは表にしてみる 他
第6章 企画書のデザイン術 〜伝わるデザイン
 ・カラーのほうが相手も理解できる
 ・色使いの基本、「暖色・寒色」をマスターする
 ・提案相手、企画内容に合わせたテイストで作る 他
第7章 企画書の魅力アップ術 〜さらに魅力ある企画書に
 ・素材を使いこなそう ・画像、イラストをさらに加工
 ・画像イメージにこだわって表紙に挿入
 ・画像立体的にしてみる ・稼げる・儲かるためのポイント 他



◆ 受講者の声 ◆

  • 企画・提案書を作成する上でのポイントを学ぶことができた。



支払方法は
佐川急便e-コレクト(代金引換)のみ
別画面が開きます。
受講申込書をダウンロードして下さい。