JTEX ホームページ > 現場力(生産・製造) > 生産管理シリーズ「原価管理」

生産管理シリーズ
原価管理
  I43


● 受講期間   ● 団体受講料(税込) ● 個人受講料(税込)
2か月 11,880円 14,040円

● ねらい  
職場のリーダーのために「原価管理の基本」をわかりやすく整理しました!
 原価管理とは、簡単にいえば、原価の数値を用いて原価計算を行い、利益の確保という企業の経営目的や合理化に役立たせようというものです。したがって、原価の最適化と原価の低減がねらいとなります。
 本講座では、原価管理の目的を達成させるための原価計算の方法、原価・損益の関係、原価低減活動、固定費・変動費の分析と管理などについて解説します。
● 教材構成  
・テキスト1冊
・レポート回数:2回

No. 主 な 項 目
1 第1章 原価管理の目的と原価の構成要素
 原価管理とは 原価管理の構成要素
 原価管理の目的 原価管理の必要性
第2章 原価計算
 原価計算の意味
第3章 標準原価計算と考慮を必要とする原価
 標準原価計算とは 考慮を必要とする原価
2 第4章 損益分岐点分析
 損益分岐点とは 損益分岐点図表
第5章 原価低減のためのアプローチ
 原価低減の重要性 VE手法による原価低減


受講者の声

  • 生産(製造)工程において、あまり原価のことを考えることがなかったので、今度の生産管理において非常に役立つと感じました。


  • 原価管理の目的や必要性など、理解が深まったと思います。


  • 原価低減について詳しく記されており、仕事に役立てることができると思いました。


  • 通信講座で原価計算に関するものが少なく、以前より希望していたので、今回学習することができて良かったです。


  • テキストを読むことによって、確認の意味も込めて見ることができたのでよかった。



支払方法は
佐川急便e-コレクト(代金引換)
のみです。
別画面が開きます。
受講申込書をダウンロード
して下さい。