JTEX ホームページ > 業界基礎 > 食育講座〈穀類編+畜産編〉

食育講座(穀類編+畜産編)
「Foods How?」
チャレンジ!フードインストラクター認定講座
  J07



テキスト内容を見る


テキスト内容を見る

● 受講期間   ● 団体受講料(税込) ● 個人受講料(税込)
12か月 32,400円 38,880円

● ねらい  
「食」の達人になる!
 食育に関するさまざまなこと。品種や育成環境などの「育ち」。鮮度、熟成の「見分け」。無駄のない「食べ方」「保存」など。豊かな食文化の基礎と楽しみをわかりやすく体系的に、そして体験的に、身につけていく講座です。
 本講座の特長は、実践的なレポート内容にあります。「食」を仕事としている方も、家族の食卓をもっと豊かにしたい方も、「食」をめぐるさまざまな課題を楽しみながら考えてみませんか。
● 学習目標  
(穀類編)
穀類に関する栄養成分と機能、調理・保存法、メニュー創作を体験する。
暮らしの根幹を支える「食」を見直し、体系的な理論と実践から「食文化」を学ぶ。
(畜産編)
牛肉と乳製品、豚肉とハム・ソーセージ、鶏肉と卵の栄養成分と機能、調理や保存方法、料理までを体験する。
BSEや鶏インフルエンザなど、食卓の不安材料を払拭する消費者の選ぶ力を身につける。
暮らしの根幹を支える「食」を見直し、体系的な理論と実践から「食文化」を学ぶ。
この講座は「食育講座(穀類編)」と「食育講座(畜産編)」の二つの講座を同時に学ぶ組合せ講座です。
  講座修了者には、特定非営利活動法人「みんなの食育」が『フードインストラクター』の認定証を授与!!
● 教材構成  
・テキスト2冊
・副読本「たべるってたいせつだね」
・レポート回数:8回


No. 主 な 項 目 (穀類編)
1 Chapter 1 「知る」
 ・人は穀類を主とする「雑食動物」 ・腸の長さの違いには意味がある!
 ・失われゆく日本の食文化 ・五穀の歴史をひも解こう!
 ・穀類ミニ図鑑 ・栄養たっぷり!穀類こそ天然のサプリメント
2 Chapter 2 「食べる」
 ・調理のい・ろ・は ・もっともっと雑穀を!穀類たっぷりクッキング
 ・一日の理想的な食事
3 Chapter 3 「親しむ」
 ・食べにいこう ・買ってみよう
 ・育ててみよう ・やってみよう
4 Chapter 4 「聞く」
 ・こんなふうに作ってます 農場編
 ・こんなふうに売ってます お米屋さん
5 Chapter 5 「考える」
 ・お米づくりの現在 ・「地元の食材を食べる」ことの大切さ
 ・「マクロビオティック」という考え方 ・私たち一人ひとりにできること 他

No. 主 な 項 目 (畜産編)
1 Prologue お肉を食べると元気になるね
 ・なんでお肉を食べたほうがいいの? ・お肉の食べ方いろいろ
 ・牛乳のちから ・卵のちから ・ラベル表示はこう見る!
2 Chapter 1 畜産にまつわるはなし
 ・食肉のはじまり ・日本ではお肉をいつから食べているの?
 ・牛乳は偉大な食の功労者 ・ハム・ソーセージ類は必然から 他
3 Chapter 2 牛肉・牛乳・乳製品の基本
 ・牛肉の部位 正しくわかる? ・BSEについて正しく理解しよう
 ・知ってる?牛乳のこと ・もっと知りたい!乳製品の知識
4 Chapter 3 豚肉・ハム・ソーセージ類の基本
 ・豚肉が口に運ばれるまで ・豚肉の定番料理 キホンのキ
 ・ハム・ソーセージ類ができるまで ・ソーセージをつくってみよう
5 Chapter 4 鶏肉・卵の基本
 ・ニッポンの鶏肉事情 ・鶏肉を買うときに知っておきたいこと
 ・卵には栄養がたっぷり ・いろいろな家畜とジビエ
6 Epilogue お肉のこと いろいろ
 ・牛肉の達人に聞くおいしい牛肉のある食卓
 ・役立つ畜産品用語講座 他


受講者の声

  • 受講しなければ、ずっと知らなかったり、体験できないことばかりだったので、よかったと感じました。

  • 仕事でプロの調理師や管理栄養士などに商品のメニューや提案をしていくのに知識が深まりました。

  • 自身のためになった。たくさんの知識が得られた。


  • 食事(お米)のことを学べて非常によかったです。毎日のことなのでレパートリーが増えました。


  • 教材がカラーで絵がかわいく、読みやすかったです。

  • 質問カードで気になることを聞いたら、とても丁寧に返してくれました。畜産について興味の持ちやすいように教材に工夫がされていて良かったです。

  • 毎回多くの知識を得ることができ、とても有益でした。


  • お肉がスーパーに並ぶまでのことが知れた。添加物のことが知れた。


  • 食肉について知識が深まった。



支払方法は
佐川急便e-コレクト(代金引換)
のみです。
別画面が開きます。
受講申込書をダウンロード
して下さい。