JTEX ホームページ > 資格取得準備 > 家電製品アドバイザー資格受験講座(総合)

家電製品アドバイザー資格受験講座
(総合)
  L99

※この講座は、「家電製品アドバイザー(AV情報家電)」および
「家電製品アドバイザー(生活家電)」の両方を同時に受験される方のための講座です。








● 受講期間   ● 団体受講料(税込) ● 個人受講料(税込)
4か月 21,600円 23,760円

● ねらい  
「家電製品アドバイザー」合格に導く充実した教材を提供!
 家電製品アドバイザーは、お客様に対して、 (1)商品選択のアドバイス、(2)上手な使用方法や安全上の注意点、(3)設置や接続の要点、(4)製品の故障か否かの判断、(5)適切な修理への手配、(6)修理後の原因と処置の説明、(7)旧製品の廃棄処分のやり方などを適切にアドバイスする、お客様の家電製品購入・使用におけるサポート役です。
「家電製品AV情報家電アドバイザー」および「家電製品生活家電アドバイザー」を、両方を同時に受験される方のための講座です。
● 教材構成  
・「商品知識と取扱い(AV情報家電)」「商品知識と取扱い(生活家電)」「CSと関連法規」
 「問題集(AV情報家電)(生活家電)(CSと関連法規)」 計4冊
・レポート回数:4回

No. 主 な 項 目
1 商品知識と取扱い
・映像・音響機器
・情報通信機器
・インターネット・AVネットワーク  他
2 商品知識と取扱い
・調理機器
・家事・健康機器
・エコキュート  他
3 CSと関連法規
・CS総論
・販売前のCSポイント
・販売時のCSポイント  他
4 CSと関連法規
・環境・省エネに関する法規
・製品安全に関する法規  他



◆ 受講者の声 ◆

  • テキストと問題集を同時に進めて確認しながら勉強できたことがよかったです。


  • 関連業界に勤めており、曖昧に記憶したままにしていたことも再確認でき、資格取得と共に大変勉強になりました。


  • 最近のデジタルAV機器についての知識を得ることができました。


  • CSと関連法規が学べて良かったです。


  • 家電アドバイザー資格挑戦のきっかけづくりにおおいに参考になりました。


  • 家電製品の機能から仕組みなどがよくわかりました。法規においても消費者からの立場においての見方がよくわかりました。


  • 家電製品に求められている取り組みが理解できました。



支払方法は
佐川急便e-コレクト(代金引換)
のみです。
別画面が開きます。
受講申込書をダウンロード
して下さい。