JTEX ホームページ > ものづくり(技術) > 実務に役立つ「センサ活用」

実務に役立つ「センサ活用」   S06


● 受講期間   ● 団体受講料(税込) ● 個人受講料(税込)
3か月 17,280円 19,440円

● ねらい  
原理から活用まで、実務に役立つセンサの知識を総合的に学習
 身近なところから最先端技術に至るまで、現代においてセンサ技術は広範囲で活用されています。
 センサ技術の発展が、生活を便利にしたり社会の安全を守っているといっても過言ではありません。
 将来、開発から生産や保全に至るすべての技術者にとって、センサに関する知識は必須となることでしょう。
 本講座では、多くのセンサを実例にあげ、原理から仕組・活用法まで、総合的なセンサの学習ができます。
● 学習目標  
センサの基本となるメカトロの原理や電子回路について習得する。
センサ活用の基本技術である、測定や計測、制御システムについて習得する。
数多くの事例より、センサの活用法について学習する。
● 教材構成  
・テキスト2冊
・レポート回数:3回

No. 主 な 項 目
1 第1章 センサの概論
 ・センサとは何か
 ・センサとその応用例
 ・センサの要素技術とその原理
第2章 測定・計測の基本技術
 ・測定・計測とは
2 第3章 センサと電子回路の基本
 ・センサと信号処理
 ・電気・電子回路の基本
第4章 計測と制御システム
 ・計測と制御システム構成
 ・マイコン、メモリとその動作
 ・パソコンによる計測制御例
3 第5章 実用センサ・測定器の基本と活用の事例
 ・機械量センサ・測定器
 ・電磁気量センサ・測定器
 ・光学センサ
 ・化学量・環境センサ
第6章 計測と制御の実例
 ・自動車用センサの例
 ・メカトロニクス機械の例
 ・プラント制御・監視の例
第7章 センサ・測定器使用上のチェックポイント(まとめ)
 ・信号線とノイズ
 ・センサ使用の共通の注意事項
 ・測定器の管理



◆ 受講者の声 ◆

  • わかりやすく説明されており、センサの概要を理解することができました。


  • テキストにセンサの原理が詳しく載っているので、これからも役に立つと思います。


  • センサは業務で使用するので、知識の向上ができたのは意義のあることでした。


  • 組込みソフトウェア開発の業務でセンサを使用したことがあったが、センサに対する知識がなく、開発に手間取ったものでした。今回、幅広いセンサの知識を得られたことは、将来につながることだと思いました。


  • オペアンプの使用方法がわかり、業務の参考になりました。



支払方法は
佐川急便e-コレクト(代金引換)
のみです。
別画面が開きます。
受講申込書をダウンロード
して下さい。