JTEX ホームページ > ものづくり(技術) > NC工作機械入門

NC工作機械入門   S23


● 受講期間   ● 団体受講料(税込) ● 個人受講料(税込)
4か月 19,440円 21,600円

● ねらい  
NCのメカニズムとプログラミングを具体的に学ぶ!!
 NC(Numerical Control:数値制御)は機械加工の分野に大きな変革をもたらしています。加工精度の向上、複雑形状の加工あるいは能率の向上といった効果だけでなく、工場全体としての生産システムに大きな影響をおよぼしています。
 本講座では、図・写真を用いてわかりやすく解説しており、特にNCのプログラミングについては、具体例をもとに一つひとつのプログラム内容について説明してありますので、容易に理解できる構成となっています。
● 学習目標  
NC工作機械のプログラムが理解できて、実際に加工するためのプログラムが組めるようになります。
NC工作機械を使ったときの経済性と生産システムを考えるための基礎知識が得られます。
● 教材構成  
・テキスト2冊
・レポート回数:4回

No. 主 な 項 目
1 NC工作機械の歴史を展望し、
NCのメカニズムとプログラムの基本及び組立て方を学習する
 1章 NC工作機械の歴史

  数値制御とは  NCの誕生  欧米におけるNCの発達 他
 2章 NC加工のメカニズムとプログラム
  プログラムから加工までの流れ  送り機構  誤差の補正 他
2 NC加工の効果と留意点および経済性を学ぶ
 3章 NC加工の効果と留意点

  NC加工の手順と効果  加工時間と段取時間の短縮  省力化 他
 4章 NC加工の経済性
  機械の償却  稼働率  採算性の目安と実際 他
3 NC旋盤、NCフライス盤のプログラミングについて加工例を参考に学ぶ
 5章 NCフライス盤のプログラミング

  機械の基本動作  平面指定  動作モード  ドウェル 他
 6章 マシニングセンタのプログラミング
  種類と特徴  自動工具交換装置  周辺装置  座標系の設定 他
4 マシニングセンタのプログラム、自動プログラミング、生産システムを学ぶ
 7章 NC旋盤のプログラミング

  NC旋盤の種類とその構造  複合切削  座標系の設定 他
 8章 CAD/CAM
  二次元作図  図形モデル  CADの効率的な使用方法 他
 9章 生産システム
  システム化の必要性  DNCの手順 他



◆ 受講者の声 ◆

  • NCプログラミングの基礎の部分が理解できました。


  • プログラムの作り方や、機械の特徴がよくわかりました。

  • NC加工機を扱いはじめて間もないので、多少難しいところがありましたが、プログラムの実際など、たいへん参考になりました。


  • 実際の仕事の場面でも役立ちそうな内容だと思いました。


  • いろいろな講座を学ぶにつれて、さまざまな技術と技術の関連性が見えてきて、技術に対してのとらえ方、ものの見方などが変わってきました。これからも地道に続けていきたいです。


  • 間違いないNC旋盤の知識やノウハウを、テキストでいつでも見返すことができるのはありがたい。


  • マシニングセンタのカスタムマクロまで勉強できたので、会社のプログラムを読めそう。



支払方法は
佐川急便e-コレクト(代金引換)
のみです。
別画面が開きます。
受講申込書をダウンロード
して下さい。