JTEX ホームページ > JTEXのご紹介 > 随想 鬼平犯科帳

随想 鬼平犯科帳
『鬼平犯科帳』とものつくり

  − 随想『鬼平犯科帳』の掲載に当たって −

 私の団体では,お世話になっているお客様に年2回,「JTEX VOICE」という機関紙をお送りしているが, 内容は教育訓練の話ばかりで堅い。そこで,平成17年の新年号から池波正太郎の小説『鬼平犯科帳』について 私が随想を書くページを設け,お客様に一息入れてもらっている。 このたびはホームページにもそれを掲載し,ここを利用される皆様にもぜひご一読願いたいと思っている。
 第22回までは『鬼平犯科帳』132話の中から毎回1,2話を選び出し,私なりの要約を書いている。 すでに小説を読んだ方もまだ読んでいない方も,この要約でしばしの間,『鬼平犯科帳』の世界を楽しんで いただければ幸いである。第23回からは,各回ごとにテーマを決めてまとめている。
 また,随想では,『鬼平犯科帳』の話の背景にある作者の考え方を私なりに調べて,なお書きで書いている。 例えば,作者は19歳のとき(昭和17年),小平の国民勤労訓練所(戦後の中央職業訓練所)に入り,萱場製作所で2年間, 四尺旋盤を使って飛行機の精密部品を作った人で,そのとき体で覚えたものつくりの手順で, 『鬼平犯科帳』を書いたという。このように,この小説の背景は意外に深く,皆様もこの作品から学ばれる点が多いと思う。

 ご意見・ご感想は,[こちらへ]

職業訓練法人とは・理事一覧
「認定訓練コース」とは
「認定訓練コース」のご案内
「生涯訓練コース」とは
「生涯訓練コース」のご案内
組織の概要
個人情報保護方針
個人情報の取り扱いについて
悪質商法にご注意ください
偽サイトに御用心ください
JTEXリンク集
東京本部への地図
関西本部への地図


随想 鬼平犯科帳
  第1回 おれの弟
  第2回 老盗の夢
  第3回 明神の次郎吉
  第4回 ふたり五郎蔵
  第5回 五月闇
  第6回 迷 路
  第7回 大川の隠居
  第8回 殿さま栄五郎
  第9回 兇 剣
  第10回 炎の色

  第11回 密 告
  第12回 兇 賊
  第13回 盗賊人相書
  第14回 春の淡雪
  第15回 本門寺暮雪
  第16回 瓶割り小僧
  第17回 山吹屋お勝
  第18回 麻布ねずみ坂
  第19回 雲竜剣
  第20回 乳 房

  第21回 むかしの男
  第22回 秘 密
  第23回 池波の先祖の地
  第24回 池波の青春時代
  第25回 鬼平犯科帳の源流
 (2008年9月1日更新,続く)

JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

■東京本部/〒162-8488 東京都新宿区岩戸町18 日交神楽坂ビル
TEL 03-3235-8686,FAX 03-3235-8685
■関西本部/〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2-2-2 近鉄堂島ビル7F 
TEL 06-6442-5517,FAX 06-6442-5587