トラブル分析「5 Why」|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

トラブル分析「5 Why」

講座コード: H17

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式:

団体受講料(税込):14,040

個人受講料(税込):16,200

お申込み(個人)

お申込み(法人)

会員ログインすると講座資料がダウンロードできます。
ログインはこちら。

ねらい

「問題の真因」を見つけ出す手法を学び、各業務への展開を学ぶ!

各企業では収益を確保するため従来にも増して、現場に根ざした「改善活動」が求められています。
「トラブル分析「5 Why」」手法は、現場・現実を直視して問題発生の仕組みをはっきりと把握し、「問題の真因」を見つけ出し、改善へとつなげていく重要なツールです。

本講座では「トラブル分析「5 Why」」手法の活用法を各種の事例を通してマスターし、職場での安全衛生・品質・保全の向上への展開を学習していきます。

講座の特色

  • 「5 Why」手法を学びます。
  • 「5 Why」手法のルール、導入の手順を学びます。
  • 安全衛生・品質管理・設備保全への「5 Why」手法の導入のしかたがわかるようになります。

教材構成

  • テキスト1冊
  • レポート回数:2回

主な項目

No. 主な項目
1
第1章 「5 Why」手法の基本事項
  • 「5 Why」手法と「トヨタ生産方式」の関係
  • 「5 Why」手法は、問題の真因を求める分析手法
  • 「5 Why」手法とは
  • 「5 Why」手法のルール
第2章 「5 Why」手法を用いた安全衛生の向上
  • 職場での安全衛生の問題点
  • 安全衛生の向上を目指す職場の活性化
  • 安全衛生での「5 Why」手法の活用方法
2
第3章 「5 Why」手法を用いた品質管理の向上
  • 職場での品質管理の問題点
  • 「5 Why」手法とQC手法の関係
  • 品質管理を向上させる強い現場力
  • 品質管理での「5 Why」手法の活用方法
第4章 「5 Why」手法を用いた設備保全の向上
  • 職場での設備保全の問題点
  • 設備保全を向上させる小集団活動
  • 設備保全での「5 Why」手法の活用方法

受講者の声

仕事の進め方や改善などを見直すことができ,自分で考える能力を得たと思います。

トラブルが発生した時や,トラブルの原因究明などに役立ちます。

不具合が発生した時の考え方や,処理対策を立てる時の基本が理解できました。

品質に関する5Whyだけでなく,安全衛生や保全の5Whyについても認識できたことは良かったと思います。

仕事において「なぜなぜ分析」を使う場面があって,その時はよく内容がわかりませんでした。今回の勉強により、理解することができて良かったです。

自職場のことをレポートに書くことで、今後の仕事に役立っていくのでよかったです。

5Whyの手法(ルール)を勉強することができた。