新入社員 即戦力化コース|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

新入社員 即戦力化コース

講座コード: I81

受講期間:3ヵ月

レベル:内定者〜入社2、3年

レポート提出方式:

特別受講料(税込):14,040

一般受講料(税込):16,200

お申込み(個人)

お申込み(法人)

会員ログインすると講座資料がダウンロードできます。
ログインはこちら。

ねらい

即戦力となる、新たな感覚を備えた未来型社会人を育成するための必修コース!

社会人としての成長を促すための意識づけと、国際感覚を持った未来型社会人になるための基礎を学びます。
現在の経営環境は、地球規模のメガコンペティションの時代を迎え、高度情報化、環境資源問題に加え、高齢化、少子化など、これまでの環境とは大きく異なった変化を見せています。こうした変化に対応するためには、即戦力となる人材が求められ、新人もその対象となりつつあります。

本講座を、21世紀を担う新たな感覚を備えた社会人を育成するファースト・ステップに位置づけていただき、社会人として必要な経済、経営、業務の知識をはじめ、業務を遂行するうえでの問題認識、問題解決能力を向上させることをねらいとしています。

講座の特色

  • 現在の経営環境を理解し、問題点の認識をします。
  • グローバルな社会の動きを把握します。
  • 経営のしくみと経営を構成する要素(概要)を学びます。
  • コミュニケーションスキルを身につけます。
  • 自己啓発のポイントをマスターします。

教材構成

  • テキスト1冊
  • 別冊:「マナー集」1冊
  • レポート回数:3回

主な項目

No. 主な項目
1
第1章 今の会社が置かれている状況を理解しよう
  • 経済に関わるこの数字を押さえよう
  • 数字はどのように変化してきたか
  • 日本は世界で何番目?
  • 会社の目的とは
  • 日本企業の現状はどうなっているか
  • 企業を動かす大きな要素
  • 知って得するキーワード
第2章 日本も世界も動いている!
  • ここがポイント!米国の動き
  • ここがポイント!中国の動き
  • ここがポイント!EUの動き
  • ここがポイント!アジアの動き
  • 日本の国際化はどうなっている?
  • これからの日本を考えよう
第3章 会社の成績を見てみよう
  • 企業にも成績表はある
  • 成績表の見方
  • 利益はいいのにつぶれるって本当?
  • 欧米の成績の見方
  • 成績を上げるためのポイント
  • 外貨を扱う場合にはここに注意!
2
第4章 売れる仕組みを考えよう
  • 売れる仕組みとは
  • 売れる仕組みを事例で考えてみよう
  • 売れる商品と売れない商品の扱い方
  • お客様の声は天の声
  • 売れる仕組みはどう変わってきたか!
    インターネットを使った仕組み
第5章 とても大事なものづくり
  • ものづくりの流れを理解しよう
  • ものづくりはこんなに変わった
  • 利益が出なければものづくり失格!
  • 安全衛生に注意しよう
  • ものづくりを変えた先人の知恵
  • ものづくりのアイデアの活かし方
  • これからのものづくりのポイント
  • ものづくりにおける責任とは?
3
第6章 会社は人材が命
  • 会社の組織はどうなっている?
  • こんなにある組織の種類
  • 社員はどのように評価されるか
  • リーダーシップはとても大事
  • これからの組織管理
第7章 まずはコミュニケーションから
  • 必要不可欠な「ホウレンソウ」
  • 「書く・聞く・話す」のポイント
  • 即戦力になる電子メール
  • ケース:わからないことばに直面したら……
第8章 未来に生き、未来をつくるための心得
  • 経営者が社員に望むもの
  • まずは自分を理解しよう
  • 目標をつくろう!
  • 問題解決をサポートする技
  • 知って得する脳力アップ支援の各種制度

受講者の声

世界情勢から経営のしくみ、コミュニケーション、マナーまで、仕事に関する幅広い内容を、この1冊で体系的に理解することができました。今後も仕事上のバイブルとして読み返したいです。

基本的な知識を幅広く学ぶことができ、社会人になることへの大きな不安が和らいだと感じます。これで終わりではなくさらに理解を深めようと思います。

さまざまな仕事に関しての知識を習得でき、今後の仕事に活かしていけると感じました。

効率の良い学習が可能な教材でした。

今まで漠然としか理解していなかったことを整理することができました。

マナー集は会社だけでなく、日常のマナーなども書かれており、図や表の説明がわかりやすかったです。