消防設備士受験講座(第4類)|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

消防設備士受験講座(第4類)

講座コード: D03

受講期間:4ヵ月

レベル:初級 中級 

レポート提出方式:

団体受講料(税込):20,520

個人受講料(税込):22,680

お申込み(個人)

お申込み(法人)

会員ログインすると講座資料がダウンロードできます。
ログインはこちら。

ねらい

「消防設備士」(第4類)受験者必修の講座!

消防法では、一定の防火対象物の関係者に対し、消防用設備等の設置、維持の義務づけがなされています。
一定の消防用設備等の工事・点検または整備を行い、消防用設備の機能維持を確保するためには、消防設備士の役割が不可欠です。消防設備士の資格を取得するためには、都道府県知事が実施する目的とする類、種別の消防設備士国家試験に合格しなければなりません。
本講座は、消防設備士第4類(自動火災報知設備等)試験の受験準備講座です。演習問題(テキスト+レポート)中心に試験合格の実力を養成していただけるような構成となっています。

※このコースは、レポート提出時に乙種または甲種を選択していただくようになっております。

講座の特色

  • 国家試験合格を第一の目的とし、第4類(甲種・乙種)の試験に合格するための実力を身につけます。

教材構成

  • テキスト2冊+別冊2冊
  • 別冊:「課題集」「筆記×実技の突破研究」
  • レポート回数:4回

主な項目

No. 主な項目
1
第1章 機械に関する基礎的知識
第2章 電気に関する基礎的知識
  • ※第4類は電気のみ必要
2
第3章 共通編の消防関係法令(共通法令)
  • 消防用法令等の基礎
  • 消防設備士による規制
  • 点検業務に関して
  • 防火管理等
  • 消防の用に供する機械器具等の検定等
No. 主な項目
3
◎自動火災報知設備等
第1章 構造・機能・工事及び整備の方法
  • ※3か月目は、甲種・乙種でレポート選択
4
第2章 第4類の消防関係法令(類別法令)
第3章 鑑別等、製図
  • ※4か月目は、甲種・乙種でレポート選択

受講者の声

全体的にていねいで、特に複雑な消防法についてもわかりやすく解説されていました。

男性 30代 技術職

早速、今冬の消防設備士試験の受験を申し込みました。再度、問題を中心に試験までの1ヶ月間、復習しようと思います。ありがとうございました。

男性 40代 営業・サービス職 Sさん

節目節目にその説の問題があって良かった。わからなければその項目を読み直すことになり、頭に入りやすかった。

男性 50代 電力会社

最後に要点をまとめていただけたのは本番に向けて大変有用です。ありがとうございました。

男性 30代 ビル管理

他の参考書等と比較しても見やすく分かりやすく記載しているので、大変良かったです。

男性 30代 ガス会社

無事、合格することができました。ありがとうございました。

男性 30代 製紙工務部

レポートが返ってきて、励まされ、また頑張ろうと思えたこと。自分が思い違いしていた問題で、なかなか解けない中、添削内のヒント・回答を元に、理解できた時嬉しかった。

女性 20代 警備会社

試験勉強の取り組み方や進め方、大変助かりました。実際、この試験を皮切りに、乙種全類、危険物3〜6類及び甲種、第一種衛生管理等、2年程で取れるまでになりました。進め方等、大変参考になったことは言うまでもありません。ありがとうございました。

男性 40代 施設運転管理

教材は使いやすくてよかったです。

男性 40代 公務員

試験の実力が無理なく付けられた。

全く何も知らない分野の知識を付けることができた。

高得点と褒めていただいたのは気持ちがよい。