みんなの5S「基本のキ」|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

みんなの5S「基本のキ」

講座コード: I95

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式:

団体受講料(税込):9,720

個人受講料(税込):11,880

お申込み(個人)

お申込み(法人)

会員ログインすると講座資料がダウンロードできます。
ログインはこちら。

ねらい

「5Sは現場の基本」全員が参加するから意味がある

5Sは生産性向上、原価低減などあらゆる経営改善活動の第1ステップです。5S活動が根付いた職場風土では、品質の向上や在庫削減、設備保全活動が活発に動き出します。また、清潔で快適な職場だからこそ、安全を確保できます。
5S活動は集団でやることに意義があります。本講座は、「みんなの5S」がなぜ必要なのか?5Sの意義をわかりやすく解説することから始めます。
次に、5つのSである「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」をどのように進めるのか、現場のケーススタディを使いながら解説します。

本講座の受講により、5S活動の本当の意義がわかり、納得して進めることができるようになります。テキストは1項目見開きページで簡潔、図解やイラストで取り組みやすく工夫されています。

講座の特色

  • 5Sを進める意義がはっきりします。
  • 5Sの具体的進め方がよくわかります。
  • 5Sから発展したカイゼン活動への意欲がわきます。

教材構成

  • テキスト1冊+5S手帳1冊
  • レポート回数:2回

主な項目

No. 主な項目
1
0章 なぜ、5Sを進める必要があるか
  • 5Sは経営改善活動の第1ステップ
  • 5S活動は全員参加が基本
  • 5Sは計画的に進めよう
  • モデルをつくって5Sを推進しよう
  • 5Sで作業能率を高めよう
  • 5Sで品質の向上を図ろう
  • 5Sで在庫を削減しよう
  • 5Sで設備故障を防ごう
1章 「整理」を進めるためのポイント
  • 整理とは何か
  • 整理の手順を理解しよう
  • 整理する基準を明確にしよう
  • 整理は短時間で集中的に行おう
  • 不用品は赤札を貼付しよう
  • ムダな作業を整理しよう
  • 部品置き場、倉庫の整理のポイント
  • 冶工具、刃具、検査具の置き場を整理するポイント
2章 「整頓」を進めるためのポイント
  • 整頓とは何か
  • 整頓に欠かせない標準化
  • 整頓の実施手順
  • 整頓の3要素
  • PQCDSMと整頓
  • ものの置き方の原則
  • 不良品・手直し品の整頓のポイント
  • 部品置き場、倉庫の整頓のポイント
2
3章 「清掃」を進めるためのポイント
  • 清掃とは何か
  • 清掃の手順
  • 汚れの発生源をつきとめよう
  • 清掃点検と清掃保全
  • 部品置き場、倉庫の清掃ポイント
  • 冶工具、刃具、検査具置き場の清掃ポイント
  • 機械設備の清掃のポイント
  • 職場の清掃ポイント
4章 「清潔」推進するためのポイント
  • 清潔とは何か
  • 3Sを徹底しよう
  • 3Sのルール化を図ろう
  • 3S意識の浸透、啓蒙を図ろう
  • 全員でつくる清潔な職場環境
  • 機械・設備のぴかぴか作戦を展開しよう
  • 部品置き場、倉庫を清潔にするポイント
  • 冶工具、刃具、検査具の置き場を清潔にするポイント
5章 「しつけ」を進めるポイント
  • 「しつけ」とは何か
  • 「しつけ」の前提はルールと倫理
  • 5Sは継続することに価値がある
  • 決めたこと、決められたことは守ろう
  • 明るく挨拶しよう
  • 5S推進の標語を職場に掲げよう
  • 率先垂範して5Sを進めよう
  • 毎日5分間3Sを習慣づけよう

受講者の声

5Sの基本的な考え方を学習して、思い込みで判断していたことが多かったことに気づきました。

社内で5S活動をしていくにあたり、その手順や大切なこと、準備する道具などの良いヒントを得ることができました。

ずっと5Sを実施してきましたが、受講してさらに詳しく知ることができてよかったと思いました。

絵が多くあって、また、5S手帳が付いていて、わかりやすかったです。

倉庫係の仕事をしていますが、部品や置物の見直しなど、参考にしたいことがいろいろあり、たいへん勉強になりました。

改善という点でも勉強になりました。

みんなの5Sを覚えてよかった。

5Sの重要性がわかりました。

仕事に活用できる。

5Sは職場でとても役立つので、これから学んだことを意識して取り組めました。

この講座をきっかけに、より5Sに意欲がわきました。

他の部署でも活用できる内容でした。

5Sに関して今まで漠然としか知らなかったので、この機会に深く知ることができてよかった。いかに仕事をする上で5Sが大事であるかを学んだ。