機械工作法(研削加工)|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

機械工作法(研削加工)

講座コード: P20

受講期間:4ヵ月

レベル:初級 中級 

レポート提出方式:

特別受講料(税込):19,440

一般受講料(税込):21,600

お申込み(個人)

お申込み(法人)

会員ログインすると講座資料がダウンロードできます。
ログインはこちら。

ねらい

研削加工に関する一貫した知識を学習!!

本講座では、研削加工に関する一貫した技術習得をはかるために、材料特性に応じた砥石の選択、作業目的に応じたドレッシング法等基礎技術の確立と、CBN・ダイヤモンドホイールの特徴・選択およびセラミックス研削等の新技術について理解します。また、平面・円筒・心なし工具研削作業のノウハウと実用点検までを盛り込んだ研削加工の総合学習コースです。

講座の特色

研削砥石の加工機構の理論から、各種研削作業のノウハウ、加工精度の不良対策、研削盤のメンテナンスの安全知識のほかに、セラミックスなどの難削材加工の新技術までの知識が身につきます。

教材構成

  • テキスト2冊
  • レポート回数:4回

主な項目

No. 主な項目
1
  • 第1章 研削加工のあらまし
  • 第2章 研削砥石の種類と選択
2
  • 第3章 砥石の取扱いと安全
  • 第4章 ツルーイング・ドレッシングおよび研削油剤
3
  • 第5章 研削盤の基本構造
  • 第6章 研削盤作業
4
  • 第7章 特殊研削盤作業
  • 第8章 表面粗さ(表面性状パラメータ)測定・計測技術
  • 第9章 加工精度の不良と対策および実用点検

受講者の声

現場で起こりうる問題点(ビビリ等)の内容・解説が含まれているのが良かったです。

知らないところがたくさんあって、よい勉強になりました。

砥石を使う作業をしているため、砥石の種類や作用についての説明は、参考になりました。

現場との違いを見つけることが、現場を新たな視点で見るきっかけとなりました。