書く力「基本のキ」|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

書く力「基本のキ」

講座コード: H20

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式:

団体受講料(税込):9,720

個人受講料(税込):11,880

お申込み(個人)

お申込み(法人)

会員ログインすると講座資料がダウンロードできます。
ログインはこちら。

ねらい

応用自在の文章力で「ホウ・レン・ソウ」をスムーズに!

「ホウ・レン・ソウ(報告・連絡・相談)」は、業務活動において重要なコミュニケーション・ツールであり、今日、ますます重要視されています。とくに文書による報告書・レポートは、重要な役割を果たします。
本講座は、どうすれば報告書・レポートが正しく、効率的に書けるかを追求したものです。

講座の特色

  • 報告書・レポート作成だけでなく、事務的な職務を遂行するのに不可欠な国語の能力、文章力も身につけます。
  • 報告書・レポートの基本構成がわかり、文章作成に自信をつけます。

教材構成

  • テキスト1冊
  • CD-ROM(レポート例テンプレート)1枚
  • レポート回数:2回

※レポート例テンプレートには、Wordのソフトウェアが必要です。

主な項目

No. 主な項目
1
1章 表現技能の習得
  • 文章を「書く」ということ
  • 報告書・レポートの基礎知識
  • 基本的な文章構成
  • ビジネス文書の基本要素「5W2H」
  • 社内文書の基本様式
  • 表題(タイトル)のつけかた
  • 記書きと箇条書き
  • 正しい敬語の使い方
  • 文書の推敲(チェック)
  • 伝言メモについて
2章 表記技能の習得
  • 表記技能が表現技能を支える
  • 書き誤りやすい漢字
  • 紛らわしい用語
  • よく使われる四字熟語・慣用句・ことわざ
  • 注意したい現代仮名づかい・送り仮名
2
3章 実務技能の習得
  • 習得したいビジネス文書実務技能
  • 日報
  • 週報
  • 月報
  • 各種報告書
  • 提案書
  • 企画書

受講者の声

業務で報告書を書くことが多いので、たいへん役に立ちました。

テキストを読んでいくうちに、「今までの私の文章は何だったのか?」と思うくらい下手な文章を世に送っていたことがわかりました。今後はこのテキストを参考に、よりよい文章を作成したいと思います。

今まで知らなかった漢字や熟語などがたくさんあったので、とても勉強になりました。

各種の報告書の実例や、間違いやすい用語など、とても実践的な内容でした。

文書表現の大切さが、受講することによって再確認できました。

今後の仕事で報告書を提出し、どのようにすれば相手に伝えることができるのかを知ることができてよかったです。

書き方を学ぶということで、特にビジネス文書はとても役に立った。

報告書を作成する能力が身に付いた。

テキストがわかりやすかった。

提出物の例題が載っていたので、今後の参考になると思った。

説明が非常にわかりやすく、よかったです。

文章を人にわかりやすく書くことが苦手であるため受講しましたが、とても的確に、また励ましていただき、うれしく思いながら修了しました。