【2022年11月開講】ゼロからはじめる データサイエンス入門|JTEX 職業訓練法人日本技能教育開発センター

JTEXが取り組むSDGsの目標
プライバシーマーク制度
SuperGrace
  • Twitter
  • YouTube JTEXチャンネル
-最新情報をお届けいたします-
  1. 全講座一覧
  2. 生涯訓練講座
  3. ビジネススキル
  4. DX
  5. 【2022年11月開講】ゼロからはじめる データサイエンス入門

講座詳細

Web提出可【新講座】2022年11月開講予定

電子ブックあり

【2022年11月開講】ゼロからはじめる データサイエンス入門

講座コード: H65

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式: マークシート マークシート Web提出 Web提出

特別受講料(税込):13,200

一般受講料(税込):15,400

お問い合わせ(個人・法人共通)

講座資料をダウンロードする

こんなコースです


データ分析に必要な基礎的な知識、スキルを身につけよう!
 ICTやIoTの進展により、さまざまな機器がインターネットに接続されて大容量のデータ通信が可能となり、多種多様で膨大なデータ、ビッグデータが日々蓄積されています。
 私たちは、日々変化する社会の中で、データに基づき自然や社会における不確定な事象を把握し、物事を適切に判断しなければなりません。つまり、ビッグデータから必要なデータを取り出し、分析し、ビジネスや社会での課題を解決することが求められています。大容量のさまざまな形式のデータを活用するには、高度なデータ処理・分析できる専門的な知識、データサイエンスが必要です。
 本講座で、データ活用の必要性からデータ分析のやり方や表現の仕方までを学んでいきましょう。

ねらいと特色

  • 情報社会の課題や、データサイエンスの必要性について理解します。
  • データを活用する際のプロセスを理解し、重要点や注意点を学びます。
  • 事例を用いてデータ活用のプロセスを体験し、分析手法を理解・実践します。
  • 分析した内容を表現する方法や工夫を知り、活用できるよう理解します。
  • 「データ活用の必要性」→「データ活用を知る」→「データを分析する」→「データ活用を実践する」→「データを表現する」とステップを踏んで学習を進めることができます。
  • データサイエンスに必要な、統計学とコンピュータサイエンスの両方の分野の基礎を学ぶことができます。
  • テキストはフルカラー。テキストの内容を、動画でも学習できます。

教材構成

  • テキスト:1冊(noa出版「はじめの第一歩 基礎からはじめるデータサイエンス」)
    (電子ブック対応)
  • サンプル教材データダウンロード
  • レポート回数:2回(Web提出可)
  • 動画講義:96本(約5時間45分)
  • *学習には、Excelのソフトウエアが必要です。
  • *テキストの操作手順は、Windows10、Microsoft365を前提としています。

主な項目

主 な 項 目
Section1 社会で起きている変化
  • STEP1 これまでの社会
  • STEP2 これからの社会
Section2 データ活用を知る
  • STEP1 データサイエンスの必要性
  • STEP2 データ活用のプロセス
Section3 データを分析する
  • STEP1 データ活用事例に学ぶ
  • STEP2 分析手法を知る
Section4 データ活用を実践する
  • STEP1 公的統計を使って、都市計画に挑戦
  • STEP2 作物統計から農業の現状を把握する
Section5 データを表現する
  • STEP1 分析結果を表現する

お申し込みはこちら