利益を生む在庫管理の基本|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

利益を生む在庫管理の基本

講座コード: H02

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式:

特別受講料(税込):12,960

一般受講料(税込):15,120

お申込み(個人)

お申込み(法人)

会員ログインすると講座資料がダウンロードできます。
ログインはこちら。

こんなコースです

利益を生むための在庫管理の手法を習得

製品や部品をなりゆきで購入し、保管していたのでは必要な時必要なものがなく、決められたものが決められた時につくれず、お客さまの要求を満たせません。本講座で、会社の資産である在庫の扱い方や考え方を学習しましょう。

  • ★会社の資産である在庫の扱い方や考え方を習得できます。
  • ★必要なものを必要な時に生産できる、販売できるための在庫管理の基本を理解します。
  • ★製造現場はもちろん、商店やネット販売の在庫の考え方を学びます。

ねらいと特色

  • 図や事例で在庫管理のポイントをわかりやすく説明します。
  • 各工程内において、適正在庫の確保を継続的に行う事ができるようになります。また、在庫の入替えをスムースに行うコツを伝授します。

教材構成

  • テキスト1冊
  • レポート回数:2回

主な項目

No. 主な項目
1
第1章 在庫管理の基本
1.在庫管理の要点
  • 在庫管理の長所と短所
  • 在庫の種類
2.在庫管理のステップ
  • 在庫計画の必要性
  • 在庫計画の手順
3.在庫管理の基本的手法
  • 5Sによる作業性向上と安全確保
  • ロケーション管理
  • 管理対象物の重点化(ABC分析)
  • 重要度区分の考え方
  • 区分別発注方式
  • 在庫の集中管理と分散管理
  • 生産方式と在庫管理
第2章 適正在庫への管理方法
1.適正在庫とは
  • 適正在庫の判断基準
  • 適正在庫の決め方
  • 業種別適正在庫
  • 業態別適正在庫
  • 生産計画と適正在庫
  • 販売部門における在庫の適正化  他
2.適正在庫の確保と継続方法
  • 在庫管理を行うための工程別データ
  • 工程内在庫の管理ポイント
  • 新素材、新部品の検討と採用
  • 新製品用部品の管理
  • 混入防止方法と在庫の入れ替え
  • 旧製品在庫のあり方  他
2
第3章 在庫のいろいろ
1.JITの在庫管理
  • トヨタ生産方式での在庫管理
  • 一個流し生産と在庫管理  他
2.商店の在庫管理
  • 在庫と販売戦略
  • POSと在庫管理  他
3.ネット販売の在庫のあり方
  • ネット販売と在庫管理
  • ネット販売と信頼性  他
4.物流センターの在庫
  • 物流センターの位置づけと役割
  • 取り扱い荷姿
  • 保管機器
  • 運搬機器
  • 流通加工
  • 配送  他
第4章 利益を生む在庫管理
1.利益とは
  • 財務諸表の在庫
  • 在庫と利益の関係  他
2.在庫で利益を生み出す
  • 在庫と付加価値
  • 製造業での在庫はムダ
  • 流通業での在庫は利益の源泉
3.在庫管理の手法
  • 販売方法による在庫削減の方法
  • 情報の共有化による在庫削減の方法
  • 在庫管理費用の削減

受講者の声

在庫管理はいろいろな部門の協力によって成り立つことが理解できた。

今まで個人で考えて行っていた在庫管理方法が決して間違っていたわけではない点と、基本として押さえておくべき点を認識することができた。

在庫を管理するための流れ等、知らないことが多く勉強になった。

大変勉強になりました。

実務に関係する分野で、実際の現場に重ねることができ、知識を深めることができた。