わかりやすい自主保全|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

わかりやすい自主保全

講座コード: S09

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式:

団体受講料(税込):14,040

個人受講料(税込):16,200

お申込み(個人)

お申込み(法人)

会員ログインすると講座資料がダウンロードできます。
ログインはこちら。

ねらい

ものづくりの第一歩、はじめて設備に接するオペレータのための自主保全

大多数の製造業は、設備をフルに使ってものづくりを行っていますが、自分の設備を自分で診断したり、ちょっとした修理をすることができるようになれば、仕事の効率もよくなり、設備についても詳しくなります。
本講座は、新人オペレータを対象に、自主保全の視点や知識を、カラー写真とイラストでわかりやすく解説しています。

講座の特色

  • ものづくりに必須の設備について学びます。
  • 「自主保全」の実施方法や、目のつけどころを学びます。

教材構成

  • テキスト1冊
  • レポート回数:2回

主な項目

No. 主な項目
1
第1章 工業および設備について
  • 工業の種類
  • 設備・機器・部品
第2章 設備の保全
  • 設備の性質
  • 設備保全の目的
  • 設備保全の方法
  • TPMと自主保全
2
第3章 自主保全の実行
  • 自分の設備は自分で守ろう
  • 清掃は点検なり
  • 給油で設備の寿命を保つ
  • 増締めについて
  • 自主保全のステップ1 初期清掃
  • 自主保全のステップ2 発生源・困難箇所対策
  • 自主保全のステップ3 清掃・給油基準書の作成
  • ステップ4〜ステップ7まで
第4章 維持活動から改善活動へ〜設備と人は改善でどんどん変わっていく〜
  • 自主保全での改善
  • 現場で行う改善

受講者の声

基本的な自主保全の考え方がよくわかりました。自職場にも役立たせることができそうです。

長年現場で作業してきましたが、受講してみてまだまだ自分の知らないことがあって、とても勉強になりました。

保全の重要性が再確認できました。

現場の上司が日常的に使う用語の意味が理解できました。

自主保全の行い方を学ぶことによって、定期的なメンテナンス時間を減らすことができました。

自分の作業場の設備トラブルに対し、受講で得た知識をもとに対策を行いたいと思います。

自分の職種に直接関係することでしたので、すぐにでも実践していきたいです。

いろいろな構造や効果を学んだことにより知識がアップした。今回学んだことを自職場で実践しようという向上心が生まれた。

今後の仕事に取り入れていきたい。