働く人の健康管理|JTEX 職業訓練法人日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

Web提出受講者専用ページ

JTEXが取り組むSDGsの目標
プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

働く人の健康管理

講座コード: A15B

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式:

特別受講料(税込):15,400

一般受講料(税込):17,600

お申込み(個人)

カゴに入れる

お申込み(法人)

講座資料をダウンロードする

ねらい

元気に働くために、健康管理は必須です!

日本人の3分の2が、がん、心筋梗塞などの虚血性心疾患、脳血管障害(脳卒中)の3大生活習慣病との関わりで亡くなっています。これらの成因の共通項として、なかなか減らない喫煙、食生活の欧米化、そして運動不足があげられます。
最近では、これらの帰結として内臓脂肪型肥満にくわえて、高血糖、高血圧、高脂血症のうち、二つ以上を合併した、いわゆるメタボリックシンドロームと称される状態のリスクを抱えた人の増加が話題になっています。

本講座では、がんをはじめとする生活習慣病予防のため禁煙、食生活や運動不足の改善法、ストレス解消法などの健康管理方法について学ぶほか、インフルエンザの予防法についても学習します。

講座の特色

  • 私たちが健康で働いていくために必要な、基礎知識や生活習慣予防・改善法を習得します。
  • 生活習慣病予防、ストレスコントロール、感染症対策など、社会人に必要な健康管理方法がわかります。

教材構成

  • テキスト1冊
  • レポート回数:3回(Web提出可)

主な項目

No. 主 な 項 目
1
1章 生活習慣病の基本知識
生活習慣病は現代生活がもたらした病気
生活習慣病とその原因
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)
生活習慣病改善のためにやめたいこと

2章 健康診断からわかること
2
3章 食生活を改善して生活習慣病を克服しよう
食べたものが身体を作り、病気を防ぐ
どのような食生活が「肥満」をまねくのか
生活習慣病と食生活
かしこく食べて健康になろう

4章 日常の運動を継続して生活習慣病を克服しよう
日常生活の運動量
運動量の目標設定
無理をしないで、毎日続けよう
3
5章 ストレスをコントロールして健康になろう
ストレスとは
ストレスとからだの関係
ストレスと生活習慣病
ストレスと精神衛生
ストレスへの気づき方

6章 感染症の注意点―知っておきたいインフルエンザ対策―
免疫力の低下と感染症
感染症の注意点
インフルエンザに負けないためには

受講者の声

以前、体を壊したことがあり、自分い当てはまるところもあった。生活習慣病の基礎知識や改善法、ストレス解消法などを学べて、今後に活かしていきたい。

自分と家族の健康管理に役立ちすごく勉強になりました。私の年代から見て、テキストの文字にもう少しメリハリがあったら読みやすいと思いました。

体調を壊し、会社を3ヶ月ほど休み、この通信教育で納得できることがありました。

健康管理は日常欠かせないものだったので、すごく勉強になりました。すぐにレポートが返却されて、すぐに復習ができたので良かったです。

家族や自分の健康管理のため、いろいろと勉強になりました。

健康の分野だったので食生活メインかと思っていたが、病気やメンタルについても知ることができました。

近々定年退職しますので、今後の健康管理上に有効に使えそうで、たいへんありがたく思っています。

健康維持の重要性を科学的に理解できて、よかったです。

健康診断の結果の意味がわかりました。今後も気になったときに読み直し、健康管理の参考にしたいと思います。

心と体の健康について意識するようになった。

今後役に立つ内容がたくさんあり勉強になりました。テキストは手元に置いておきたいと思います。

自分に当てはまることがあり、プラスになった。

コラムで各項目についての細かな説明があり、理解が深まった。

栄養素や食品による効果、生理機能など、食に関する理解が深まった。

生活習慣病やストレスの事が、よく理解でき、今後、役に立つと思います。

感染症の注意点で、今後、新型コロナを取り上げてもらいたい。

普段漠然とした知識でしたが、改めて学習することにより確実な知識を習得でき、自身の日常生活を見直す良い機会となりました。

お申し込みはこちら